大曲の花火観覧席設置工事

受注区分
民間・下請
工事概要
桟敷席設置・撤去
場  所
大仙市内
工  期
平成25年7月~平成25年9月

全国的に有名な大曲の花火大会。毎年70万人程の観客がこの花火を楽しむために大曲にやってきます。
当社では 毎年この花火大会の桟敷席の設置・撤去工事を施工しています。

 この現場は、当社にとって 毎年恒例の「夏のお祭り」みたいなもので 【この現場の期間中(約1ヶ月半)は、当社の従業員の約1/3をこの現場に向けます】 今月(7月)は「夏のお祭り」の始まりという時期で、忙しくなる8月へむけての段取り的な作業となります。

資材の運搬担当者は、この現場の期間中は朝5時・6時から稼働する過酷な現場です。

大曲の花火大会は、毎年8月の第4土曜日(今年は8月24日)に行われます。

天気に恵まれることを祈ります。

 

2013年07月31日