除雪・雪おろし

当社では、冬期間には道路の除雪、及び 屋根の雪降ろし・敷地の排雪等も行っております。

道路除雪については、なかなか過酷な作業で、専門の作業員が作業にあたります。
道路は、日中 車両・歩行者が通るので、深夜に行い、午前7時頃には作業が終了するようにします。
真っ暗闇の中で、真っ白な雪と格闘します。なかなか想像が難しいと思いますが、運転手は、自分が何処にいるのかわからなくなるような感覚になります。
(初めて運転する人は、酔って嘔吐してしまう場合が多々あります。)
当社では様々な除雪機械により、様々なお客様より依頼を承っております。 

除雪ドーザー
道路や駐車場等の除雪をする場合に使用します。
様々な大きさや、種類のものがあり、当社でも箇所により、使い分けております。(広い道用・狭い道用・雪を横に押しても良い道用・雪を抱えていかなければならない道用・広い駐車場用・狭い駐車場用 等)

ロータリー車
雪を脇に押せない場合や、雪によって道路が狭くなった場合に幅を広げる場合に使用します。(運転席はレバーやスイッチだらけです・・・。何が何だかわかりません。)

凍結防止剤散布車
路面等が凍結して、スリップしないように、融雪材剤を散布するための車両です。

屋根の雪おろし
普通の民家等の場合は、良いのですが、公共施設の場合は高さがあり(3階・4階の場合があり)非常に危険な場合もあります。

2013年01月31日