今月の現場

2018年4月_圃場整備(本整地)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
圃場の整地仕上及び農道の敷砂利他
場所
大仙市内
工期
平成30年3月~30年6月
発 注 者
秋田県

この工事は、昨年圃場整備(整地、水路、道路等)した圃場の仕上工事です。
田面を整地仕上げし、農道に敷砂利し、田植えに備えます。今月は田面を整地仕上げし、来月に敷砂利を施工予定です。

整地仕上作業の様子。

整地が完了しました。

2018年04月30日

2018年3月_施設長寿命化工事

受注区分
元請
工事概要
農業施設の長寿命化(水路工事等)工事
発 注 者
地域の各組織の方々

この工事は、地域で組織した組合の方々の依頼により、農業施設の長寿命化工事を行うものです。
主には、現在土水路な箇所の用水路や排水路を整備したり、現在の側溝を形状変更したりします。当社では、数組織の依頼を受け、工事しました。

作業の様子。

完成した施設。上、用水路の嵩上。中、土水路を排水側溝に整備。下、土水路を用水側溝に整備。

2018年03月31日

2018年2月_雪おろし作業

受注区分
元請
作業概要
屋根の雪おろし・排雪等
発 注 者
美郷町・個人の方々

今冬は大雪となり、屋根の雪下ろしや除雪・排雪が大変でした。
当社では、個人の方々や公共施設の依頼を受け作業にあたりました。

屋根の雪おろしの様子。

排雪の様子。

2018年02月28日

2018年1月_災害復旧工事

受注区分
元請
工事概要
フトン篭工・ネット柵工・板柵工・残土搬出盛土工
場  所
美郷町内
工  期
平成29年11月~30年3月
発 注 者
美郷町・土地改良区・被災者の方々

この工事は、7月22日・23日の豪雨によって土砂崩等が発生した箇所を復旧する工事です。
美郷町では数十か所において被害が確認されており、早急な復旧工事が求められていました。

滑り落ちた土砂を掘削し、搬出します。

ネット柵を施し、法面を整形します。

フトン篭の施工の様子。

フトン篭完了。

ネット柵施工状況。

裏込砕石を入れます。

法面を整形して完了です。

2018年01月22日

2017年12月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
用水路工・排水路工
場  所
美郷町内
工  期
平成29年11月~30年3月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場の用水路・排水路を整備する工事です。
圃場(田面)を傷めないようにするために冬季の積雪時に施工します。

重機械により掘削します。

砂基礎を施工し、設計どおりの寸法が確保されているか測定します。

側溝を剤を布設し、埋戻します。

現場打桝の鉄筋寸法確認の様子。

2017年12月26日

2017年11月_舗装工事

受注区分
公共・元請
工事概要
路面切削工・オーバーレイ(基層・表層)工・区画線工
場  所
大仙市内
工  期
平成29年7月~29年11月
発 注 者
秋田県

この工事は、ひび割れた舗装道路を剥取し、新たに舗装し直す工事です。
基層と表層、2層で舗装します。

マンホールの高さを調整します。

既存の舗装を剥取します。

乳剤を散布し、基層(1層目)を舗装します。

再び乳剤を散布し、表層(2層目)を舗装します。

区画線を引き、平坦性を測定します。

2017年11月23日

2017年10月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
区画整理工・排水路工・用水路工・道路工
場  所
大仙市内
工  期
平成29年3月~29年11月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場(田んぼ)を区画整理する工事です。
小さい田んぼを大きくしたり、用水路・排水路、及び農道を整備します。

今月は主に用水路工を施工しています。

敷砂を施工し、側溝を布設します。

目地を施工後、埋戻し、溝畔を築立します。

農道横断部等は、ベンチボックスを布設します。

2017年10月24日

2017年9月_駐車場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
構造物撤去工・掘削工・路盤工・表層工・区画線工
場  所
美郷町内
工  期
平成29年7月~29年10月
発 注 者
美郷町

この工事は、新たに駐車場を整備する工事です。
もとはゲートボール場でした。土砂を掘削して路盤材を置き換えして舗装し、区画線を引いて駐車場とします。

休憩所やトイレ、柵等を撤去します。

侵入路を施工します。

掘削後、シートを敷設して下層路盤を施工します。

下層路盤が設計どおりに施工されているか社内検査します。

上層路盤・表層・区画線を施工し完成となります。

2017年09月19日

2017年8月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
区画整理工・排水路工・用水路工・道路工
場  所
大仙市内
工  期
平成29年3月~29年11月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場(田んぼ)を区画整理する工事です。
小さい田んぼを大きくしたり、用水路・排水路、及び農道を整備します。

今月は主に区画整理工、道路工、及び排水路工を施工しています。

現況の表土を剥取、集積します。(区画整理工)

剥取した表土量を測定します。(区画整理工)

基盤、及び農道を整地・整形します。(区画整理工・道路工)

基盤の均平を確認します。(区画整理工)

表土を戻し整地します。(区画整理工)

2017年08月22日

2017年7月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
区画整理工・排水路工・用水路工・道路工
場  所
大仙市内
工  期
平成29年3月~29年11月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場(田んぼ)を区画整理する工事です。
小さい田んぼを大きくしたり、用水路・排水路、及び農道を整備します。

今月は主に排水路工、及び区画整理工を施工しています。

重機械により荒掘削します。(排水路工)

荒掘削完了後、人力により整正します。(排水路工)

布設する側溝の受入検査を実施します。(排水路工)

側溝を布設します。(排水路工)

布設完了後埋戻します。(排水路工)

2017年07月29日

2017年6月_舗装補修工事

受注区分
公共・元請
工事概要
パッチング工・クラック処理工
場  所
美郷町内
工  期
平成29年4月~29年6月
発 注 者
美郷町

この工事は、傷んだ舗装を補修する工事です。
毎年、この時期に発注されます。
傷んだ箇所にアスファルト合材をかぶせて補修するパッチングとひび割れ箇所にアスファルトを注入するクラック処理があります。

傷んだ箇所にアスファルト乳剤を塗布します。(パッチング)

アスファルト合材を敷均します。(パッチング)

素早く転厚します。(パッチング)

ひび割れた箇所を清掃し、プライマーを塗布します。(クラック処理)

アスファルトを注入し、完成です。(クラック処理)

2017年06月20日

2017年5月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
圃場整地工・農道敷砂利工・農道取付部舗装工
場  所
大仙市内
工  期
平成29年3月~29年6月
発 注 者
秋田県

この工事は、昨年区画整理した圃場を仕上げる工事です。
圃場を仕上整地し、必要に応じ表土に混入している石を撤去、農道に敷砂利を施し、取付部は、アスファルト舗装します。

昨年度区画整理した圃場を、仕上整地します。

仕上げ正確に行われたか検査します。

仕上整地の際撤去した石。

農道に敷砂利を施します。

取付部はアスファルト舗装部します。

2017年05月31日

2017年2月_橋梁工事

受注区分
公共・元請
工事概要
橋梁下部工・橋梁上部工・護岸工・舗装工
場  所
大仙市内
工  期
平成28年10月~29年3月
発 注 者
秋田県

この工事は、橋梁を新設する工事です。

掘削し、基礎を施工します。

基礎施工に際しては、地盤支持力を測定します。

鉄筋を組立てます。

生コンクリートの打設状況。

打設地に生コンクリートの受入検査を行います。

上部工の橋桁は二次製品ですので、工場検査を行います。

コンクリートが定められた強度に達しているか検査します。

橋桁を設置するためのクレーンを組立てます。

いよいよ橋桁の設置です。

橋台部の護岸を行います。

地覆や高欄を施工します。

2017年02月24日

2017年1月_圃場整備(暗渠)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
補助暗渠・サイドドレーン工事
場  所
大仙市内
工  期
平成28年10月~29年2月
発 注 者
秋田県

この工事は、区画整理の終わった圃場に補助暗渠(もみ殻暗渠)やサイドドレーン(管暗渠)を施工する工事です。

工事に先立って、下請会社と打ち合わせを行います。

補助暗渠工
発注者より使用するもみ殻の数量を確認して頂きます。

補助暗渠作業状況。

サイドドレーン工
掘削し排水管を設置します。

管布設後、被覆材の洗砂利を投入します。

被覆材投入完了後、吸出防止マットを敷設します。

埋戻して完了です。

2017年01月31日

2016年11月_水路目地補修工事

受注区分
公共・元請
工事概要
用水路目地補修工事
場  所
美郷町内
工  期
平成28年9月~28年11月
発 注 者
仙北平野土地改良区

この工事は、古くなり漏水のある農業用水路を補修する工事です。
古い目地を取り払って新しい目地を施工します。

古い目地を取り払い、清掃した後乾壮させます。

マスキングテープを貼り、プライマーを塗布します。

目地を充填します。
新しい目地はモルタルではなく、伸縮に追随できるシーリングにします。

仕上て完成です。

2016年11月29日

2016年10月_解体(鉄骨建物)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
解体処分(鉄骨建物)工事
場  所
美郷町内
工  期
平成28年9月~28年10月
発 注 者
美郷町

この工事は、古くなった建築物(鉄骨造)を解体・処分する工事です。
美郷町の除雪センター(除雪車庫)です。

着手前の車庫。

機械での解体に先立ち、人力で解体します。

機械で解体し、廃材を搬出します。

床盤コンクリートに埋設された部分はコンクリートをハツリ、撤去します。

解体・処分完成。

2016年10月28日

2016年9月_圃場整備工事

受注区分
公共・元請
工事概要
整地・排水路・用水路・道路工事
場  所
大仙市内
工  期
平成28年3月~平成28年11月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場(田んぼ)を区画整理して拡大し、排水路・用水路・農道等を整備する工事です。
農家の方々には、一年間作付を我慢して頂き工事します。
沢山の地権者(田んぼの所有者)や関係官庁との打ち合わせをしながら工事を進めていく必要があります。

雑物・不要物を除去、処分します。

関係者と協議し、排水路の位置を決定後施工します。
(この排水路の位置決めにより圃場の区画が決定するため、重要な作業となります。)

整地工事(区画整理)を行います。
既存の表土を剥ぎ取り、基盤を整地、検査終了後、表土を戻して整地します。

表土戻し、整地完了後の検査。
基準高や表土の厚さを測定します。

現場の風景。

畦畔(田んぼと田んぼを区切る盛土)の施工状況。

使用する資材の受け入れ検査の状況。

用水路の施工状況。

2016年09月30日

2016年8月_道路舗装(アスファルト)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
路面切削・クラック補修・表層・区画線工事
場  所
大仙市内
工  期
平成28年7月~平成28年9月
発 注 者
秋田県

この工事は、ひび割れの激しい道路を補修する工事です。
既存の表層(アスファルト舗装面)を剥ぎ取った後、ひび割れの激しい部分をクラックを抑制するシートで補修し、新たに表層して区画線を施工します。

事前測量
着手にあたり、施工箇所を測量(延長・幅員・基準髙・地下埋設物等)、調査(現況舗装の状態・近隣交通状況・地域住民)し、発注者の確認を受けます。

既設の表層を剥ぎ取りします。
剥ぎ取った合材は、勿論、再資源化施設へ運びリサイクルされます。

剥ぎ取り完了。
現況基層(表層の下のアスファルト層)の状態を調査します。

傷みの激しい箇所をクラック抑制シートで補修します。

表層を施工します。

品質検査(強度・平坦性・寸法・基準髙等)します。

区画線を施工します。

2016年08月26日

2016年7月_道路舗装(アスファルト)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
打替舗装(アスファルト)工事
場  所
美郷町内
工  期
平成28年5月~平成28年8月
発 注 者
美郷町

この工事は、ひび割れの激しい町道を修復する工事です。
既存の舗装(表層・路盤)を剥ぎ取った後、路盤を施工し、新設の舗装は基層・表層と2層にします。

施工に先立って、新設の舗装の高さを計画、発注者より確認頂きます。

既設の表層(アスファルト部分)上層路盤(砕石部分)を剥ぎ取りします。
剥ぎ取りした既設物は、再資源化施設へ搬出します。

上層路盤完成後、設計どおりの寸法であることを確認、また、定められた強度が得られていることを確認します。

基層(アスファルト部分の1層目)、表層(アスファルト部分の2層目)を施工します。
路肩盛土、視線誘導票、区画線を施工し完了となります。

2016年07月29日

2016年6月_一般住宅改築(リフォーム)工事

受注区分
民間・元請
工事概要
外壁リフォーム工事
場  所
横手市内
工  期
平成28年3月~28年6月
発 注 者
O様

この工事は、傷んだ外壁を改修する工事です。
既存の外壁の上に新たに外壁を新設します。
施工費の削減、及び、既に断熱されている外壁の上に重ねて断熱仕様の外壁を施すことによる、さらなる断熱効果の向上が得られます。

仮設足場を施工します。

既存外壁の傷みの激しい箇所を修復後、防水・透湿シートを張ります。

胴縁(空気層を確保した外壁を施工するための下地)を施工します。

防水・透湿シート、及び、胴縁完了。

新しい外壁(断熱サイディング)を施工します。
黒色部分には、さらにタイルを張ります。

完成しました。

2016年06月30日

2016年5月_舗装補修工事

受注区分
民間・元請
工事概要
舗装(アスファルト)補修工事
場  所
横手市内
工  期
平成28年4月~平成28年5月
発 注 者
A様

この工事は、工場の敷地内、及び従業員駐車場のアスファルト舗装を補修する工事です。
工場内、駐車場合わせて100箇所近くを補修します。
このような補修工事は、アスファルト合材の敷均厚が薄いため合材が冷めやすく段取り良くテキパキと作業することが求められます。

アスファルト乳剤(接着剤のようなもの)を散布します。
飛散すると取れなくなるので、注意して散布します。

アスファルト合材を敷均しします。
数十か所のうち面積の広いところは機械(アスファルトフィニッシャー)で施工し、狭いところは人力で施工します。

ローラーで転厚します。

完成した箇所の一例。
(工場敷地内)

完成箇所一例。
(従業員駐車場)

2016年05月30日

2016年4月_庭園備(芝張)工事

受注区分
民間・元請
工事概要
盛土・芝張工事
場  所
美郷町内
工  期
平成28年4月~平成28年5月
発 注 者
Y様

この工事は、民間庭園に芝を張る工事です。
現況は平らな状態でしたが、起伏をつけて芝を張ります。
維持管理のことを考えて、芝刈等が行いやすいよう配慮し、水吐けが良いように起伏をつけなければなりません。

盛土材を搬入します。
現況の庭園を損傷しないように運搬は軽ダンプにて行い、土は植生に良い黒土にしました。

盛土材を振動ローラーで転厚します。

芝(高麗芝)を敷設します。

芝敷設完了。

芝に目土(目地部分の充填)を施します。
これも植生に良い黒土で行いました。

再度転厚します。

完成しました。
しばらくの間、毎日、散水します。

2016年04月22日

2016年2月_圃場整備(補完)工事

受注区分
公共・元請
工事概要
補完(軟弱地盤対策工・遮水工・湧水処理工)工事
場  所
美郷町内
工  期
平成27年11月~平成28年3月
発 注 者
秋田県

この工事は、圃場整備された農地の不具合のある箇所を補完する工事です。
広い区域に工事箇所が数十か所点在しています。
非常に施工の難しい工事です。

冬場の工事の様子。
このようにして、雪の中へ車両や重機械を入れます。

軟弱地盤対策工
田面の表土を剥ぎ取り、その下の盤(基盤)の土を砂利へと入れ替えし、表土を戻します。

遮水工
掘削後、遮水シートを設置し、埋戻します。

湧水処理工
掘削後、管を埋設し、砂利・表土を埋戻します。

2016年02月26日

2015年11月_造成工事

受注区分
民間・元請
工事概要
宅地造成工事
場  所
大仙市内
工  期
平成27年10月~平成27年11月
発 注 者
I様

この工事は、一般住宅の新築をするために、現況田を宅地に造成する工事です。
現況の田が隣接している道路より低いため、盛土をして宅地を道路より若干高くなるようにします。

現況田の表土を剥取りし、盛土材を運搬します。

盛土材が現場に搬入されます。

転厚しながら敷均します。

完成です。

2015年11月27日

2015年7月_駐車場舗装工事

受注区分
民間・元請
工事概要
アスファルト舗装工1,300m2・路盤工・排水工 1式

場  所
大仙市内
工  期
平成27年6月~平成27年8月
発 注 者
S社

この工事は運送会社の駐車場舗装工事です。

数年前に第一駐車場を当社で施工させて頂きました。今回は第二駐車場です。
砂利舗装状態で長年使用していたため(大型車で締固めされている)路盤はさほど手をかけずに済みました。

路盤の整正。砂利舗装状態で、大型車が毎日通行していたので、大変締固められた状態です。
ほとんど手をかけずに、不陸だけ整正します。

不陸整正後、転厚します。

表層を施工します。
今回は、下地が良かったので、一層だけです。

仕上げ転厚し、完成です。

2015年07月31日

2015年4月_構造物解体工事

受注区分
民間共・元請
工事概要
鉄筋コンクリート・鉄骨・木造 構造物解体工事
場  所
美郷町内
工  期
平成27年3月~平成27年6月
発 注 者
Y社

この工事は、鉄筋コンクリートの構造物、及び鉄骨製の建築物を解体し、木造の建築物を移築する工事です。
これらの構造物が一体となっておりましたが、木造部分を切り離し、別の場所へ移築し、他は解体撤去します。

着手に先立ち、養生をします。
解体工事は、騒音・振動・粉じんを伴う工事ですので、対策をしっかりしなければなりません。

木造部分の解体の準備をします。
まずは、再利用する木造お部分を丁寧に解体します。

解体した木造部分の基礎(鉄筋コンクリート)の解体に入ります。

本体構造物である鉄筋コンクリート部分、及び鉄鋼建築物の解体にかかります。
粉じん対策に散水も行います。

地上部分の解体はだいぶ進んできました。
あとは、地下部分の解体です。

2015年04月24日

2015年1月_一般住宅新築工事

受注区分
民間・元請
工事概要
一般住宅(木造在来)新築工事
場  所
美郷町内
工  期
平成26年9月~平成27年3月
発 注 者
I様

この工事は、既存の住宅を解体した後新築する工事です。
既存の住宅は、道路より低い場所にあったので、解体後、盛土してから新築し、外構を舗装するものです。

既存の建物を解体します。

盛土終了後、地盤調査し基礎を施工します。

足場を組み、構造材の施工に取りかかります。

雪が降る前に屋根、及び外壁を完了するべく工事を急ぎます。
(秋田は11月になると雪が降ります。)

内装仕上げの準備に取りかかりました。

建築物は完成しました。
3月になったら除雪をし、外構を舗装します。

2015年01月29日

2014年11月_浄化槽工事

受注区分
民間・元請
工事概要
工場排水用浄化槽新設工事
場  所
美郷町内
工  期
平成26年4月~平成26年11月
発 注 者
Y社

この工事は、食品工場の排水を処理するための浄化槽の新設工事です。
既存の浄化槽が老朽化ししたことや、生産量の増加による処理能力不足によるため新規に建設するものです。
鉄筋コンクリート製で500t/日の処理能力を有します。

工事に先立ち、工事の安全や新設する浄化槽の活躍を祈願します。

土留めを施し、掘削します。
建設予定地は、地下水が豊富な場所ですので、施工区域内への地下水の侵入、及び地下水を汲み上げることによる近隣住民等への影響をを考慮して止水を兼ねた土留めを行いました。

基礎部分の工事が始まりました。
数百トンもある構造物を支えるための重要な部分です。

コンクリートの打設作業。
浄化槽という特性から、止水性が求められます。
コンクリートは防水仕様とし、打ち継ぎ箇所には全て止水対策を施します。

コンクリートが所定の性能を有しているかどうかを検査します。

躯体部分の施工が始まりました。

躯体部分が完成後、外構を舗装します。

2014年11月28日

2014年9月_牛舎新築工事

受注区分
民間・元請
工事概要
牛舎新築(木造トラス)
場  所
美郷町内
工  期
平成26年8月~平成26年10月
発 注 者
T様

この工事は、牛舎を新築する工事です。
木造トラス工法によって建築します。

着工に先立ち、地鎮祭を執り行います。
施主や工事関係者が、工事の安全や、建築施設の繁栄等を祈願します。

地盤を改良し、基礎を施工します。
基礎砕石を振動ローラーで締め固めます。

土間をコンクリート打設します。

躯体部分の建方が始まりました。

棟上完成の神事を行います。
神事終了後、関係者、地元の皆様に集まって頂き、餅まきを行いました。

2014年09月30日

2014年8月_公園維持管理

受注区分
公共・元請
業務概要
公園維持管理
場  所
美郷町内(パークゴルフ場・キャンプ場・グラススキー場・サッカー場)
工  期
平成26年4月~平成27年3月
発 注 者
美郷町

当社では、公園の維持管理業務も請負っております。
年間を通し、芝管理(芝刈・除草・施肥等)樹木管理(消毒・枝処理等)を行い、利用者の皆様が快適に過ごせるよう心がけております。

乗用式の芝刈機にて作業状況。

歩行式の芝刈機にて作業状況。
パークゴルフ場のフェアウェイ等の精度の有する部分を行います。

樹木・ベンチ等の周り、乗用式・歩行式では刈払いできない箇所は肩掛式で行います。

集芝機で集積後、運搬処理します。

除草を定期的に行います。

消毒も定期的に行います。

2014年08月29日

2014年7月_外構工事

受注区分
民間・元請
工事概要
外構(塀)工事
場  所
美郷町内
工  期
平成26年4月~平成26年6月
発 注 者
Y社

この工事は、冬季に倒壊してしまった塀を新たに新築する工事です。
既存の塀は天然の大谷石製で、冬季に凍結、及び除雪車等での雪圧によって破壊したものと思われます。
新設する塀は、二次製品の凍結対策のなされたものを使用します。

倒壊した既設の塀を撤去します。

撤去完了。
基礎はそのまま使用することとしました。

二次製品のブロックを積みます。

ブロック積み完了。

視認性を考慮し、上部は柵を設置することとしました。

完成しました。

2014年07月31日

2014年6月_浄化槽工事

受注区分
民間・元請
工事概要
合併処理浄化槽(80人槽)工事
場  所
美郷町内
工  期
平成26年2月~平成26年6月
発 注 者
Y社

この工事は、浄化槽の新設工事です。
食品工場の既存浄化槽の老朽化に伴い、新たな物を設置することになりました。

土止矢板を打ち込み重機械により掘削開始します。

重機械の掘削が終了し、人力にて床付をします。
矢板が止水の役割も果たしますので、湧水が殆どありません。

基礎コンクリートの鉄筋を配筋します。

基礎コンクリートが完了しました。
スラブを支える支柱の鉄筋も配筋しています。

浄化槽を設置します。

砂を埋戻します。

スラブの型枠を設置し、鉄筋を配筋します。

スラブを打設し、完成です。

2014年06月27日

2014年5月_外構工事

受注区分
民間・元請
工事概要
ブロック・コンクリート・アスファルトの各舗装 カーポート工事
場  所
大仙市内
工  期
平成26年4月~平成26年5月
発 注 者
T様

この工事は、新築物件の外構工事です。
ブロック・コンクリート・アスファルトの各舗装と、カーポートを作成するものです。

路盤を施工します。

施主様より、花壇がほしいとの要望が追加されましたので、花壇を設置します。

ブロックでの舗装を施工します。

完成しました。
左奥の黒色部分がアスファルト舗装、左手前の白色部分がコンクリート舗装です。

2014年05月29日

2014年3月_圃場整備工事

受注区分
民間・元請
工事概要
暗渠排水工事
場  所
美郷町内
工  期
平成25年10月~平成26年3月
発 注 者
美郷町内の農家様

この工事は、水吐けの悪い圃場に暗渠排水管を埋設するものです。
雪国では、圃場面を傷めないように積雪時に施工します。

雪を均平に踏均し、資材を配置します。

掘削します。勾配を測定しながら行います。

敷板・吸水管・集水管を布設し、洗砂利・モミガラ等の被覆材を投入します。

人力にて発生土を埋戻します。
雪解けを待って、重機械で二次埋戻しをして仕上げます。

2014年03月31日

2014年2月_橋梁補修工事

受注区分
公共・元請
工事概要
老朽化した橋の補修工事
場  所
美郷町内
工  期
平成25年10月~平成26年3月
発 注 者
美郷町

この工事は、老朽化した橋を補修するものです。

橋が老朽化し、鉄筋コンクリートが劣化しています。

足場を設置し作業の準備に取かかります。

鉄筋コンクリートの劣化した部分をを取壊します。

取壊しした部分を確認・測定します。

鉄筋を新たに設置し、コンクリートを打設します。

外から見るとこんな感じです。
橋全体に屋根をかけて囲っております。

2014年02月27日

2013年10月_駐車場舗装工事

受注区分
民間・元請
工事概要
アスファルト舗装 4,500m2
場  所
大仙市内
工  期
平成25年10月~平成25年11月
発 注 者
S社

この工事は、運送会社の駐車場の舗装工事です。

国路盤を整正し、表層(アスファルト)を施工します。

路盤を整正し、細かな部分を人力で施工します。

表層を施工します。

本来、舗装工事は雨天に行うことは良くありませんが、今回はどうしても日曜日に施工しなければならなかったので、雨天決行しました。

・・・特例です。

完成しました。

2013年10月30日

2013年7月_大曲の花火観覧席設置工事

受注区分
民間・下請
工事概要
桟敷席設置・撤去
場  所
大仙市内
工  期
平成25年7月~平成25年9月

全国的に有名な大曲の花火大会。毎年70万人程の観客がこの花火を楽しむために大曲にやってきます。
当社では 毎年この花火大会の桟敷席の設置・撤去工事を施工しています。

 この現場は、当社にとって 毎年恒例の「夏のお祭り」みたいなもので 【この現場の期間中(約1ヶ月半)は、当社の従業員の約1/3をこの現場に向けます】 今月(7月)は「夏のお祭り」の始まりという時期で、忙しくなる8月へむけての段取り的な作業となります。

資材の運搬担当者は、この現場の期間中は朝5時・6時から稼働する過酷な現場です。

大曲の花火大会は、毎年8月の第4土曜日(今年は8月24日)に行われます。

天気に恵まれることを祈ります。

 

2013年07月31日

2013年5月_駐車場舗装工事

受注区分
民間・元請
工事概要
舗装(コンクリート)工 A=350m2・舗装(アスファルト)工 A=3,000m2
場  所
横手市内
工  期
平成25年3月~平成25年5月
発 注 者
O社

この工事は運送会社の事務所 兼 社長自宅の舗装工事です。 建物廻りをコンクリート舗装工事で、駐車場をアスファルト舗装で施工しております。

建物廻りをコンクリート舗装しております。
(建物廻りは、やはりコンクリート舗装がお薦めですね)

駐車場はアスファルト舗装。
基層(1層目)を施工します。
(駐車場は、工期が短く、施工後すぐに車両が駐車できるうえ 安価なアスファルト舗装にします)

表層(2層目)を施工します。

完成しました。

2013年05月31日

2013年4月_道路拡幅工事

発注区分
公共・元請
工事概要
排水構造物・路床置換・アスファルト舗装・施工延長 L=220m
場  所
美郷町内
工  期
平成24年10月~平成25年4月
発 注 者
美郷町

この工事は、狭い現状道路を拡幅するものです。 地域住民の生活道路となっている道路ですので、冬期間の除雪、緊急時の交通確保等の解消が図られます。

道路拡幅に伴う、路面排水・農業用排水の水路を整備するための基礎を施工します。

側溝を布設し、道路拡幅部は良質な土で埋戻します。

既設の車道が軟弱でしたので、路盤の置換を行います。
(車道となる部分を掘削し、掘削床を仕上げます。)

新しい路盤材を入れ、敷均します。

ローラー所定の強度が得られるまで締固めます。

表層を舗装します。

外側線、視線誘導標等を設置します。

完成しました。

2013年04月23日

2013年3月_砂防工事

受注区分
公共・元請
工事概要
河川の土砂浚渫工事 L=1,250m
場  所
美郷町内
工  期
平成24年10月~平成25年3月
発 注 者
秋田県

この工事は、河川に体積した土砂を掘削・処理するものです。

河川の水量が少なく、降雨による増水の可能性の少ない厳寒期に行います。
水質の汚濁や、生態系への配慮が必要な工事となります。

河川内に降積もった雪を除雪します。

堆積した土砂を規定の高さに掘削します。
この際、泥水の発生を極力抑えるための工夫が行われます。
当工事では、土砂と水を極力混ぜない施工方法にて行いました。

掘削した土砂をダンプトラックで、残土処理場へ搬出します。

河床を仕上げます。
この作業は、どうしても濁水が発生してしまうため、事前に生物(魚等)を関係官庁、及び 漁業関係者と共に捕獲して生け簀に宿り、完成後、水質の改善を見計らって放流しました。

河川の土砂が無くなり、スムーズな流れになりました。

2013年03月28日

2013年1月_除雪・雪おろし

当社では、冬期間には道路の除雪、及び 屋根の雪降ろし・敷地の排雪等も行っております。

道路除雪については、なかなか過酷な作業で、専門の作業員が作業にあたります。
道路は、日中 車両・歩行者が通るので、深夜に行い、午前7時頃には作業が終了するようにします。
真っ暗闇の中で、真っ白な雪と格闘します。なかなか想像が難しいと思いますが、運転手は、自分が何処にいるのかわからなくなるような感覚になります。
(初めて運転する人は、酔って嘔吐してしまう場合が多々あります。)
当社では様々な除雪機械により、様々なお客様より依頼を承っております。 

除雪ドーザー
道路や駐車場等の除雪をする場合に使用します。
様々な大きさや、種類のものがあり、当社でも箇所により、使い分けております。(広い道用・狭い道用・雪を横に押しても良い道用・雪を抱えていかなければならない道用・広い駐車場用・狭い駐車場用 等)

ロータリー車
雪を脇に押せない場合や、雪によって道路が狭くなった場合に幅を広げる場合に使用します。(運転席はレバーやスイッチだらけです・・・。何が何だかわかりません。)

凍結防止剤散布車
路面等が凍結して、スリップしないように、融雪材剤を散布するための車両です。

屋根の雪おろし
普通の民家等の場合は、良いのですが、公共施設の場合は高さがあり(3階・4階の場合があり)非常に危険な場合もあります。

2013年01月31日

2012年11月_冬囲い作業

毎年恒例の冬の準備、冬囲いの時期となりました。

雪国ではこの冬囲いをしなければ、春になって雪が解けたときに庭木が悲惨な姿になってしまいます。
毎年のことなので、いかに素早く、簡単に、しかも丈夫にするかが腕の見せ所です。

 当社では、手慣れたスタッフが皆様の大切な庭木を冬の雪から守ります。

勿論、春の冬囲いの撤去や剪定作業もお任せ下さい。

2012年11月28日

2012年10月_圃場整備工事

受注区分
民間・元請
工事概要
田面区画拡大・暗渠設置 10ヘクタール
場  所
美郷町内
工  期
平成24年10月~平成25年2月
発 注 者
美郷町内農家の皆様方

この工事は、農家の方々の田面の区画拡大や暗渠設置をする工事です。

国から補助金が支給されて行われる事業で、希望する方々が対象です。
当社では今年度 数戸の農家の方から 約10万m2を請負っております。

表土を剥取りします。
各農家様にとって、表土は稲作の命ともいえるものです。大切に扱います。

表土下の基盤の土を利用し、溝畔を築立します。

基盤を整地します。

表土を戻します。

2012年10月30日

2012年7月_浄化槽工事

受注区分
民間・元請
工事概要
浄化槽(食品工場処理水) 処理能力=450t/日
場  所
横手市内
工  期
平成24年4月~平成24年7月
発 注 者
Y社

この工事は、食品工場の汚水を処理する浄化槽工事を新設する工事です。
鉄筋コンクリート製で高さ役6.5mのうち、役半分が地中に埋設されます。

掘削する前に矢板(鋼製の板L=8.5m)を打込し、掘削後に坑の中で土砂崩れの心配なく安全に作業できるようにします。

掘削後、基礎部分の鉄筋を配筋します。
基礎は構造物を支える重要な役割を果たします。
役1mの厚さの基礎コンクリートに径16mmの鉄筋が20cmピッチで配筋されます。

鉄筋・型枠完了後、コンクリートを打設します。
コンクリートは防水性を高めるために特殊な配合されたものを使用します。
(浄化槽は、汚水を溜めて処理するものです。しかも、水深は6m、縦25.5m横16.5m分の水圧がかかります。
絶対に漏水は許されません・・・。
土壌を汚染してしまいます。

基礎部分が完了後、上部躯体部分を施工します。 基礎部同様、慎重な作業が求められます。

現場作業所全景。

完成しました。

2012年07月31日

2012年6月_コンクリート(融雪)舗装工事

受注区分
民間・元請
工事概要
舗装(コンクリート・融雪)工 A=320m2
場  所
美郷町内
工  期
平成24年5月~平成24年6月
発 注 者
F様

この工事はコンクリート舗装工事で、一部融雪舗装となっております。

民間の玄関回りの舗装ですが、冬期間は除雪ローダーで除雪するとのことでしたので、丈夫なコンクリート舗装としました。
叉、玄関出入口部分の日照が少ないとのことでしたので、前面道路より玄関出入口までの区間を融雪舗装としました。

前面道路より玄関出入口の間を融雪舗装としました。

コンクリート舗装の完成です。
人が通れるようになるまで2日程度、車については1週間程度かかります。

2012年06月28日